calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

categories

archives

【オンライン研修会が増えていく?】

JUGEMテーマ:今日の日記

JUGEMテーマ:ビジネス

 

【オンライン研修会が増えていく?】

〜オンライン研修のメリットとデメリット〜

 

ご訪問頂きありがとうございます。

ビジネス心理コンサルティングの林 恭弘です。

 

このたびのコロナウイルス感染症の事態により、

教育研修の実施が無期限延期や中止になっています。

私たちコンサルタント、研修講師のもとにも顧客先

から「7月以降、8月以降で再検討させてください。

ただし、さらに延期になることも考えられます。」

という連絡が連日入っています。

 

ただし、この状況下でも教育を実施する必要がある

テーマや対象については、オンラインで実施されて

いるものもあります。

私の関与先企業でも、新入社員研修だけはオンライン

にて実施されています。

仕事をするうえでの心構え、ビジネスコミュニケーション

の基本、ビジネスマナーなどは4月にぜひとも実施

しておきたいテーマです。

 

同社の新入社員研修は、例年なら50名ほどの社員が

一堂に会して実施されていますが、まさしく「3密」

状態ですのでこの時期大変大きなリスクがあります。

そこで、4名から5名のグループに分かれて、各自

それぞれの職場や事業所でパソコン通信を準備して

研修会を進めていきます。

 

ZOOMは便利なツール』

現在行われているオンライン研修会では「ZOOM」を

使用しているケースが多いようです。

ZOOM飲み会」を楽しむ人たちが増えてきていますが

4名から5名のグループだと、大変便利で効果的に

利用できます。

基本的な講義はインストラクターから一斉に発信され、

それをもとに、各グループでの意見交換やグループワーク

などを繰り返していきます。各グループにはインスト

ラクターも自由に介入できる設定がありますので、介入や

ガイドをすることもできます。

このようなオンライン研修会は以前からも実施されている

企業も多いのではないでしょうか。

ただし、普段からオンライン・コミュニケーションに慣れて

いない人においては、操作も含めて大きな抵抗があるようです。

 

『オンライン研修会では得られないもの』

ただし、便利なツールとしてZOOMなどのアプリケーション

があるのですが、現在のところでは少しのタイムラグが

生じてしまいます。

実際のコミュニケーションにおいては、この0.数秒でも

タイムラグがあると違和感を生んでしまいます。

つまりリアル・コミュニケーションのようにスムーズに

ディスカッションやワークショップが活性することに水を

さしてしまうのです。

しかしながら、このタイムラグ問題については5Gが一般的に

使用されるようになるとかなり改善されると思われます。

 

コミュニケーションの実際は「阿吽の呼吸」です。

基礎教育や、基本的な事項の確認であれば、オンライン研修会

で充分目的を達成できるでしょう。

ただし、企業内研修は年次別研修や、役割別研修、昇進・昇格

研修など、階層別研修が実施されています。

このような研修会の目的は、必要とされるスキルの獲得やレベル

アップなどが含まれていますが、それ以外にも大切な目的が

含まれているものです。

たとえば、年次別研修では数年ぶりに同期のメンバーが再会し、

それぞれの悩みを分かち合い、研修の終了時にはエールを送り

あい、また明日からの力にしていくことです。

若手社員の退職防止にもたいへん重要な目的でしょう。

 

管理職研修の場合は上記に加えて、他部署の管理職同士が交流

することによって、セクショナリズムを打ち破り、会社を活性

することも重要です。

これらの研修目的は、リアル・コミュニケーションでのみ達成

できるものです。

リアル・コミュニケーションでは、互いの表情や姿勢、声の

トーンや話し方などを敏感に察知し、言葉の内容をはるかに

超える情報交換をしているのです。

たとえ発言が少々重なってしまっても、阿吽の呼吸で修正して

次の展開に入っていくことができます。

このように、リアル・コミュニケーションでなければ心の機微

を感じ取り、本音を引き出しあいながら、参加者同士が一体感

に近づいていく「場」をつくり出すことはできません。

 

5年後10年後にはコミュニケーション・ツールはさらに進化

していることは間違いありません。

しかしそれでも、

「人は、人とリアルに交わることでのみ得られること」

は変わることなく、大切にしていきたいものです。

 

***ビジネス心理コンサルティング ***
*******BMC*******
林恭弘より
 



当サイトの画像や文章、コンテンツを、転載・二次加工することを禁じます
Copyright (C) 2010 ビジネス心理コンサルティング All Rights Reserved.