calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

categories

archives

マネジメントの本質

JUGEMテーマ:ビジネス

JUGEMテーマ:今日の日記

 

ご訪問いただきありがとうございます。

ビジネス心理コンサルティングの林 恭弘です。

 

<相手をほんとうに信頼しているのか?>

 

昭和37年の松下電器に新入社員が入社、経理部門に配属されました。熱心な上司の指導と本人の努力もあり、責任ある仕事を任されるようになっていきます。

やがて彼は10万円ほどを扱う仕事を担当するようになりました。10万円という金額は、当時の新入社員の給料が35円ほどの時代ですので、現在では4億円前後になります。

 

責任ある仕事を任された喜びを、郷里の両親に手紙で知らせたそうです。

ほどなく彼の父親から松下幸之助社長に手紙が届きました。

 

「息子がいつもお世話になっております。(中略)大きな仕事を任せていただけるのは有り難いことですが、そんなに優秀な息子ではありません。何かの間違いを起こして会社にご迷惑をかけると取り返しがつきません。そして息子の人生も台無しになってしまうかもしれません。もう少し様子を見ていただき、身の丈に合った仕事を与えてやってくれませんか」

 

父親からのこの手紙に、幸之助さんは返信をしました。

「親御さんの気持ちはよくわかります。ただ、本人は喜んで仕事をしております。息子さんを信じて、ひとつ任せてあげようじゃありませんか」

 

父親から社長に手紙を送ったこと、そしてこの返信があったことを父親は伏せていました。そして青年はそのことを数年後に知ることになります。そのころには経験を積み、立派な社員として仕事をしています。

彼は涙ながらに「こんなにも自分のことを信頼してくれる松下に骨をうずめよう」と新たに決意したのでした。

 

<相手をほんとうに信頼しているのか?>

 

「昔の日本の経営はよかったですよね」という言葉を聞きます。でも、今も昔も、大切なことは何一つ変わっていないのではないでしょうか。

「上司が部下を信用する」 狄用する瓩箸いΩ斥佞稜匏爾砲蓮↓犲分の都合を満たしてくれるから信じる瓩箸い思いがあります。

しかし狄頼する瓩箸いΩ斥佞稜愀覆廊狒蠎蠅梁減澆修里發里鯒Г瓠⊂来に期待する瓩箸い思いが宿っています。

 

人間は信頼されてこそ、その期待にぜひ応えたいと思うことは、昔も今も変わっていないはずです。

 

経営者・人事担当者・研修担当者の皆さま

8月25日(木曜日)15時より、東京駅八重洲口で

「業績に直結するビジネス心理コンサルティングの研修」を体感していただける無料体験講座を開催します!

経営者・人事担当者・研修担当者の方限定となりますが、ぜひ!ご参加ください!

http://www.kokuchpro.com/event/7446dd3c6eb2f94d07653a8a2065753f/

 

***ビジネス心理コンサルティング ***
*******BMC*******
林恭弘より


この記事のトラックバックURL
トラックバック

当サイトの画像や文章、コンテンツを、転載・二次加工することを禁じます
Copyright (C) 2010 ビジネス心理コンサルティング All Rights Reserved.