calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

categories

archives

『現場で必ず活きる!管理職研修』

JUGEMテーマ:今日の日記
JUGEMテーマ:ビジネス
 

ご訪問いただきありがとうございます。

ビジネス心理コンサルティングの林 恭弘です。

 

このブログの読者の皆様には企業内教育・研修に携わっていらっしゃる方も多いと拝察いたします。そこでシリーズとして『現場で必ず活きる!管理職研修』と題してラインナップに加えてお届けしてまいります。

 

<研修をしっかり実施しているのに、
                  なぜ現場で活用されないのだろう?>

 

教育・研修ご担当者と話していると頻繁にお聴きする言葉です。もちろん、エクセル活用スキル(技能)アップ研修など、身につけた技術がすぐに活用される教育はあります。技術は一度身につけてしまえば再現性が高いからです。

 

しかし、管理職研修・メンター研修・モチベーションアップ研修・コミュニケーション研修などに代表される、「人材育成」がテーマの研修について上記のようなご担当者の声が聴こえてくるのです。

これら「人材育成」研修に関しては再現性が決して高いとは言えないケースが多く、費用対効果の測定もたいへん困難になります。

 

ではなぜ、再現性が低いのかといえば、まず挙げられるのは教育・研修の最大の課題だと言われる猖困譴覘瓩箸いΩ従櫃任后そうです、短期間で研修内容が忘却されてしまうということです。

最近では少なくなりましたが、講師からのレクチャー(講義)中心の研修は、たとえ内容が素晴らしいものでも忘却率はかなり高くなってしまいます。エビングハウスの忘却曲線によると、学習した内容は2日後には74%が失われ、1か月後には79%が失われるとしています。

 

このことからも「現場で活かされる研修」にするためには、まずは忘却率を下げる工夫が必要になるということです。

このことについては次回ご紹介していきます。

ありがとうございました。

 

 

『メンバーの成長と組織の発展をお考えの皆様へ』

 

今回のテーマとなっている『現場で活きる管理職研修』について大変参考になるセミナーが617日(金)に開催されます。直前となりましたがまだご参加していただけます。

教育ご担当者だけではなく、先輩・上司の立場でメンバーの成長と組織の発展を望まれている方もぜひご参加いただければ嬉しいです。

 

テーマは、

第4回 プロも唸らす人事志塾 (リ・カレント株式会社主催)

『情熱×心理学のプロ2人コラボによる、究極のマネジメントを考え抜くセミナー』

http://www.re-current.co.jp/seminar/4068/

今回のテーマは「部下のモチベーションを最速で最大化する」マネジメント術です。
 


***ビジネス心理コンサルティング ***
*******BMC*******
林恭弘より


この記事のトラックバックURL
トラックバック

当サイトの画像や文章、コンテンツを、転載・二次加工することを禁じます
Copyright (C) 2010 ビジネス心理コンサルティング All Rights Reserved.