calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

categories

archives

『心の反映としてのコミュニケーション』

JUGEMテーマ:今日の日記
JUGEMテーマ:ビジネス

 
ビジネス心理コンサルティングの林 恭弘です。


今日は改めてコミュニケーションについて。


コミュニケーション・スキルとして「ミラーリング」や「ペーシング」などがあります。


もちろん「型(スキル)から本質(ココロ)を学ぶ」ことも重要であることは間違いありません。


でもあまりにも型(スキル、テクニック)を意識しすぎると心がついてきません。
そういえばあなたの周りにもコミュニケーションスキル、テクニックを駆使して、爛好戰辰討い訖有瓩呂い泙擦鵑?


「はいはい、研修に行ってきはってんねー。ご苦労様でした。そやけど見事にスベッてはんねー。」というケースです。


コミュニケーションとは本来テクニックではありません。
私たちの内面(ココロ)が目や表情、姿勢、動作、そしてコトバに反映されて相手に伝達されているものです。


ですから表面的にうまく対応していても内面はしっかり相手に「バレて」いるわけです。


「この人、操作的だなー」「わざとらしいなー」と感じてしまうのはそのせいでしょう。


テクニックは心ともに身につけなければ、かえってコミュニケーションの障害となるわけです。


***ビジネス心理コンサルティング ***
*******BMC*******
林恭弘より


この記事のトラックバックURL
トラックバック

当サイトの画像や文章、コンテンツを、転載・二次加工することを禁じます
Copyright (C) 2010 ビジネス心理コンサルティング All Rights Reserved.